Latest Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

子持ちあゆ

暑くなったり、寒くなったり温度差が激しくて。。。
皆さん、体調崩していませんか?
もう、夏も終わり、秋の足音が近づいています。
秋と言えば食欲の秋です。
あまりに暑くてほんの少しだけ食欲を落としていた私は最近また
パワーアップしています。食欲の秋に向けてパワー全開で太りたいと思います。(季節関係ないんじゃ。。。???従業員S)

さて、今日は‘子持ち鮎’の紹介です。普通、鮎は夏が旬と言われているので今頃鮎が旬なのかと思う方も多いと思います。
‘子持ち鮎’と言うのは一般には‘落ち鮎’と言われています。

秋に産卵する鮎を卵を産む前に捕獲して、それが市場に出ます。
‘子持ち鮎’は夏の鮎よりは香りは落ちますが卵の味は格別です。
約1ヶ月間くらいが旬なので秋の夜長を‘子持ち鮎’を酒のアテに一杯どうぞ。。。
スポンサーサイト

夏の魚

今年は、私の故郷青森の‘ねぶた’に行けませんでした。
毎年、女将さんをリーダーにお客様達と一緒に‘ねぶた’を見に出かけていました。
小さい頃から‘ねぶた’を見て育った私はその時期になると体がムズムズしてきます。
東北の数あるお祭りの中でもあんなに動きがあって、活気があるのは‘ねぶた’が一番だと思います。来年は行きたいなぁ。
先週末には幸町町内会のお祭り‘サマーフェスティバル’が行われました。町内会のお祭りとは思えないほどの出し物や舞台が用意されていて、とても楽しいお祭りです。日曜日には花火も打ち上げられ、お客様と一緒に見ました。本当にいいお祭りでした。町内会の皆様、お疲れ様でした!

さて、今日は夏の魚‘こち’の紹介です。
こちは‘夏のふぐ’と言われていて今が旬です。
身はあっさり淡白でとても歯ごたえのある魚です。薄造りにしてポン酢で食べるのも最高だし、握りにして塩で食べるのもいいでしょう。

夏バテ気味のあなた!!

‘こち’で疲れを吹き飛ばしましょう!!

本日は・・・

親方、従業員T君、従業員Sの3人で久しぶりにカラオケに行ってまいりました。

8月7日、従業員T君入籍!!

おめでとうございます!

T君、自分でお祝いの歌を歌います。。。
20070809015827.jpg


それなのに親方、従業員Sは好き勝手歌いまくります。。。
すみません

親方、風邪の後遺症残るも熱唱です!
20070809020122.jpg

  ↑ ↑ ↑ ↑
熱唱したその曲はミスチルの・・・
20070809020249.jpg


そして、‘しるし’とは全く関係ありませんが、本日、会津娘‘つるし’が入荷致しました!!
遊彩の定番中の定番酒、会津娘の夏のお酒です。
20070809020404.jpg
(写真は昨年のラベルですが)


醪を入れた酒袋を吊るし、滴るしずくをあつめてそのままびんに詰めたお酒です。
生酒と瓶に詰めてすぐに、瓶のままで一度だけ
“火入れ”という加熱処理をした「つるし(火)」があります。

‘つるし’で夏を感じる方もたくさんいるのではないでしょうか?
お酒で季節を感じるってとっても素敵な事ですね!
是非2種類飲み比べて感想を聞かせて下さい!!
熱唱してる親方へのご意見、ご感想も聞かせて下さい!!


今月のお酒

新たなお酒が入りました!

スーパー晩酌酒
20070806201549.jpg


豊盃‘モヒカン娘’(青森)
20070806201712.jpg

注文の際は「モヒカン下さい!」と大きな声でお願いします!
天然パーマの従業員Sがお持ち致します。

東洋美人(山口)
20070806201903.jpg

注文の際は女性の方「美人下さい!」と自信を持って大きな声でお願いします!
自信なさげに従業員Sがお持ち致します。

スーパー晩酌酒とは。。。
この10年、乙類焼酎の消費量はほぼ倍増、清酒は約4割削減。
消費者が減少する中、地方の個性ある地酒蔵によって、本当に旨くて安い日本酒を提案することにより、酒質の向上と新たな日本酒ファンの獲得を目指し造られたお酒です。
現在、12蔵が造っています。
強烈なインパクトより飲み続けられる酒質の中に‘個性’を表現しています。

私は今回ラベルで選びましたが、それもまた選ぶ基準のひとつであり、楽しみのひとつであり、‘個性’ではないでしょうか・・・?

暑い夏です。
美味しく楽しい日本酒を飲んで夏バテ対策しましょう!!!
親方もモヒカンにする日が近いかもしれません。。。


穴子の刺身

やっと梅雨があけましたね。
いよいよ夏本番です!
私も今年の夏は変わろうと(毎年思うのですが。。。)最近無理せずに少しずつビリーに指導を受けています。(親方がやってる姿を一度でいいから見てみたい!・・・従業員一同)
でも、思ったよりハードですごい筋肉痛に襲われています。
でも、なんと!お腹の上にちっちゃな腹筋が4つほど出来てきました!(その筋肉見てみたい!・・・従業員一同)
でも、鏡でもう少し下に目をやると違う意味で割れてる下っ腹が。。。(その部分は見たくない!・・・従業員一同)
これを乗り切らないといつもと同じ夏だと言い聞かせる今日この頃です。頑張れ、自分!!

さて、今日は夏が旬の‘穴子の刺身’を紹介します。
この時期の穴子は脂もうっすらのってきて鮮度がいいと刺身もできます。皆さん、穴子の刺身というと最初びっくりしますが、これが以外にも美味で、歯ごたえもあり、食べていただいたお客様には大好評です。
いつもおいてあるわけではないのですが、いい穴子が入った時は刺身にしています。メニューに穴子の刺身を見つけた時は是非どうぞ。
夏は塩とすだちで食べるのがお勧めです!
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。